住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

すごーい!たーのしー!

冷ややかに見ていたはずのけものフレンズにじわじわと心を侵食され、サーバルちゃんが泣くとなぜか涙が出ちゃうフレンズ、まめです。早起きしたからかなあ…?

 

最近NHKで、「ナマケモノは自分のフンに寄ってくる蛾を媒介にして身体に藻を生やし、それを食う」って言ってるのを見て、昔の友達を思い出しました。

科学に基づかない系のナチュラリスト(スピリチュアリストも兼ねてる)だった彼女は「ナマケモノは敵に居所を知られる危険冒してまで、わざわざ自分の住んでいる木の根元にフンをする。それは木にもらった栄養を木に返そうという自然への愛があるから」と言ってました。

私はNHK説のほうが断然アツいと思う。自然のしくみはすごくよくできてるけど、大いなる意志も思想もいらん。ただ無限のトライ&エラー、選択と淘汰で、こんなことになってます、っていうのが良いんだよ!

ナマケモノは何をされても静かに微笑んでいる、ピースフルな生き物」とも言われて、その時はただ「そういうのあんまり好きじゃないなあ」と返した。別に微笑んでない、もともとそういう顔なの!見た目で勝手なこと言うなよ。

「私もタレ目でいつも笑ってるといわれるけど、ピースフルだと思う?」って言えばよかったなあ。