読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。ねずみと犬と三人暮らし。

腐りかけ女子

ユーリオンアイスが終わってユーリロスです。ピチット君可愛かったよ~。ピクシブあさりが止まりません。「公式が最大手」「二次殺し」と言われたアニメだけあって、ピクシブが腐りきってる(アニメはBLかどうか考えなくても面白かったけど!) 。

現在「腐っててもOKだけど、腐ってないものが腐って見えるほどではない」レベルの腐りかけ貴腐人の私ですが、初めて見たBLアニメは「世界一初恋」でした。あんまし好きじゃなかったけど、食わず嫌いと偏見はよくない!と思って見てみたらいつの間にか「あれ…大丈夫じゃん」と。今思えばBL以前にエロアニメだったような気がしなくもないのですが…。

ただ、作中で結構「俺、男ですよ?!」「男同士とかありえない!」みたいなセリフを結構言わせてて、んんん??って。BLってそういうの結構ある。そこまで攻撃的じゃなくても、「あいつは男なのに、俺はおかしいのか…」って葛藤したりとかは多い。

BLと現実のゲイは全然違う、ファンタジー押し付けんな、という批判もあるのは知ってますが、現実のゲイの人でもBL見る人はいるそうです。そういう人はそんな葛藤にも共感したりしてるのかもしれない(そうだったら切ない)。

もうねー、つらさは片思いのつらさだけでもうおなか一杯だから、男同士・女同士とか別に関係なくふわーっと当然みたいに受け入れられる世界線がいいなあ、と思うのです。それこそ腐女子のファンタジーなのかもしれないけど…現実もそうあってくれたら。ユーリはBLだと思って見てなかったけど、そう思って見たらほんと理想の世界なんだよな…。

 

これ書きながら、どっかで「最近はそういう世界線のBLが増えてる」という話を読んだような気がするので、同じような感覚の人が増えてるのかも。

昔はそうはいかなかったよね…。と思ったけど、ゴールデンタイムに「パタリロ」やってた時代があるという事実に気づいた。