読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。ねずみと犬と三人暮らし。

公園でノーリード・・・

鏡山公園に犬の散歩にいってみました。

池のほとりの散歩道がきれいに整備されていて、お散歩にはとてもいいところでした。

でも、犬の散歩にいい公園には必ずリードをつけずに散歩している人がいます。必ず。中高年が多い。

「リードつけたほうが良いですよ」と言ったことも何度もあるんだけど、必ずみんな「うちの子は大人しいから大丈夫」って言うんです。

大丈夫かどうか決めるのはお前じゃないだろ、っていつも思います。

ドッグランじゃないんだから犬嫌いな人だっていてもおかしくないし、小さい子供を連れている人だったら小型犬でも脅威になる。どんなに大人しい犬でもそんなの見てわからないし、つながれていないっていうだけで怖いものは怖い。

ドッグラン以外では犬はリードをつける、というのはちゃんと飼い方を調べたり病院に行ったりしていれば絶対に目に触れるルールなので、それを守っていないっていうことは他にもルーズなところがあるのでは?予防接種やノミダニ予防をしてないかも?トラブルになって怪我をしてもきちんと対応してくれないかも?

…と思ってしまうので、ノーリードの犬が来たら、私は自分の犬をだっこして、触れさせないようにします。良い子かもしれないけど、そういう飼い主の犬と遊ばせるのはちょっと怖いので…。

「あの子とは遊んじゃダメ!!」っていう親、こういう気持ちなんだろうなあ。。。