住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

かもめのネイルシール

前にも書いたけど、本当は、年甲斐もなく子供っぽい可愛い服が好きです。

大きな丸襟のブラウス、幼稚園児みたいなスモックワンピ、絵本みたいな柄のタイツなど。

でも服を選ぶときや買うとき、「可愛い!」ってテンション上がっても「いや、、もう30代だし…」ってこらえたり。イタいオバサンになるのが怖いのです。

 

でもさ、そんなこと言ってたらもう私は一生可愛いもの着られないってことだよね。今より若くなることは金輪際ないんだから。

「これからの人生で一番若いのは今日である」ってなんかの格言を思い出して、「じゃあこれからの人生で一番、可愛いものを身につけて許されるのは今日だ!!」と思いました。

そもそもさあ、許されるとか許されないとか、誰を気にしてるの?誰かよくわからない誰かにイタいって思われて、それが何?逆にその誰かに「センスいい」って思われて何か得することある?ないよね?どうでもいいよね?じゃあ好きな格好すればいいじゃない!!

 

とまあこういう言い訳と開き直りが恥じらいのないオバサンマインドと言えなくもないのですが、いまわの際になって「もっとメルヘンな服が着たかった…」って思わなくていいように、ネイルシール貼って、きのこ柄のスカートはいて外出してます。

 

www.felissimo.co.jp

いやあ可愛い。

あ、でも、トップコート塗ったらシールの上のフィルム?がみるみる縮んでシワシワになり、フィルム部分をトップコートごと一旦はがさなきゃいけなくなった。全部の指がそうなったわけではないので不可解だけど。。。貼ること自体は難しくなくて、がさつな私でもきれいに貼れてたのでこれは残念。

トップコートとシールの相性らしいけど、OPIのトップコートはダメでした。マジョリカマジョルカのジェルコートは、OPIよりはだいぶましだけどちょっと縮む。何ならオッケーなんだろう…。普段ぜんぜんやらないし全く詳しくもないので見当もつかない。誰かシールの縮まないトップコートご存じだったら教えてください。。。そんなことに詳しい層が私のブログを見ているような気はしないけれど。。。