読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。ねずみと犬と三人暮らし。

好きな話

携帯で通話中の車にひかれかけたり(もちろん抗議した)、ノーリードの中型犬に飛びかかられて飼い主に「愛情表現だから~」って言われたり(もちろん抗議した)、外に出るとろくなことがありません。どっちもいい歳のじいさまばあさまでした。どっちも自分の非を認めなかった。気が強いほうなのでその都度抗議しますが、怒ってばかりの自分が嫌になってよけい落ち込みます。自分もダメダメなところあるのに、他人のルール違反に寛容になれないのが嫌。もう外に出なければよかった。家で大相撲千秋楽見てるほうが楽しかった。。。

 

ということで気持ちを緩めるために、今日は私が色んな人から聞いた笑い話の中で、大笑いする感じではないけどほのぼのして気に入っているものを書きとめておこうと思います。

 

・友達の話。

携帯が普及してなかったころの話。ある日、外出先の公衆電話から自宅に電話しようとして、うっかり間違い電話をかけてしまった。自分では自宅にかけているつもりだったので「もしもし」と電話口に出た声が家族でないことに激しく動揺し、「どちらさまですか」と聞いてしまった。「えっ」「えっ」

 

・弟の義家族の話。

弟の子供(私の姪)はとってもよく泣く赤ちゃん。お母さんが大好きで、他の人に抱っこされるとギャン泣き。弟でもダメ。暗闇で誰が抱いているかわからなそうな時でもダメ。

お嫁さんのお母さんが、お嫁さんのパーカーを着て、フードをかぶって顔を隠しながら「オカアサンダヨー」とごまかしながらあやしたらしばらく気付かなくて、でも途中で気づいてやっぱりギャン泣き。

大変なんだろうけど、「それ試してみようぜ」ってなったノリ、好きだ。

 

・弟の話。

弟が幼児のころ、友達と姿を消して大騒ぎになったが、数時間後に遠くのショッピングモールで保護された。三輪車で行ったらしい。

親は大わらわだったし、結果的に無事だったから言えることではあるんだけど、私は三輪車でかっとばしていく弟と友達の雄姿を想像するとニヤニヤしてしまう。

 

・英会話のクラスメイトの話。

ある日車で息子を英会話教室(私たちとは別のクラス)に送る際、車に息子を乗せるのを忘れて到着まで気付かなかった。

 

なんか人の失敗談ばかりなので、ちょっとは自分の失敗も。失敗は多いんだけど笑える失敗って少ないなあ。

・隣の席の契約職員さんが「年賀ハガキをまとめて注文しますよ」という内容のメールをうちの事業所の全職員宛に送っていて、間違えて全員返信で「5枚くださーい」と返事してしまった。全員に私が5枚しか年賀状を書かないことが知れ渡った。しかもあとから気付いたが私は喪中だった。

 

うん、なんか、いろんなことがどうでもよくなってきた。明日も笑って出勤。