住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

新年の抱負は小分けに

「●●をがんばる」みたいな漠然とした目標はやめときます。一年が終わっても達成したんだかしてないんだか判断つかないし、私のような卑屈で根暗な人間にとっては「ああ今年も私はダメだった」と暗くなる材料にしかなりません。

それにそういうのって往々にして「抱負にするまでもなく当たり前に頑張るべきこと」だったりもするので…。私の場合は、早起き、仕事、英語、人に優しくすることなど。

 

卑屈マインドを叩きなおすため「自信のつけ方」みたいな本を読んでるのですが、自信をつけるためには小さい成功を積み上げて、成功体験を身体に覚えさせることが有効だそうですね。

ということで、ちょっと頑張ればできる目標をたくさん抱負にすることにしました。全部できなくてもいくつかできれば落ち込まなくてすむだろうし。

あと達成度を測るためには目標に具体的な数値を入れることが重要だそうです。0か1かじゃなくて「8割くらいできた」とかいう評価もできるしね。

ということで、私の今年の目標は以下のとおり。

・簿記3級、できたら2級

・仏語検定5級・4級、できたら3級

・特別管理産業廃棄物管理責任者

・クレーンまたはフォークリフト免許

・4kgやせる

・マラソン大会に3つ以上参加する

・新しい楽器を習い始めて、1年間続ける

 

…ぱっと見では資格取得の一年になりそうですが、特管・クレーン・フォークリフトは集中的に講習受けてとるものなので、ずーっと勉強しないといけないってものではないです。受講のモチベーションを保ち、時間の都合をつけて申し込むことが目標。きっと仕事にも役に立つ。

一方簿記2級と仏語検定3級は私にとっては結構ちゃんと勉強しないといけないレベルです。

簿記は以前職場で研修をちょこっと受けたのですが、「なんで皆わかるの??」って思うくらいついていけませんでした。授業というカテゴリーでは人生最高レベルの理解不能っぷりでした。私にとっては苦手だった高校数学より意味不明。でも意味不明の6割くらいは先生との相性のせいのような気もしたし、一度自力でがんばってみようと思います。まずは3級とれればよし。

仏語のほうは、ジュネーブに住んでたんだから楽勝…だったらいいのですが、ほぼまっさらです。向こうにいるときにも仏語学校行ったりしてみたんだけど、簿記と同じくらいの早い段階でドロップアウトしました。それに英語が喫緊の問題だったのであまり仏語に時間を割けず。結局そのままです。仏語圏住んでるくせに仏語ができなくて散々な目にあったので、苦い思い出を昇華すべくがんばってみようと思います。せめて5級でも受かれば、散々なのも無駄じゃなかったって言えるよね。

 

簿記と仏語はさっそく少し勉強始めているのですが、必要に迫られてやる勉強と違ってすごく気楽で楽しいです(笑)無駄なことって楽しいもんね。試験近付いたらやっぱしんどいのかもしれないけど。

写真は同居人たち。今年もよろしくね。

f:id:mamezo12:20141229001124j:plain

ハンモックの中にもぐれることを知ったネズミ

 

f:id:mamezo12:20150102120820j:plain

私につきまといたいけど、寒いリビングに出てくるのが嫌でそっと見守る犬