住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

去勢&抜歯手術しました。

f:id:mamezo12:20141124014050j:plain

犬の去勢手術が終わりました。まだ抜糸してないけど、あんまり傷を気にしないで普通にして(るように見え)ます。

引きとりのときに去勢手術をすることが条件になっていたので、手術をしないという選択肢はありませんでした。私も繁殖させない犬は去勢をするものだと思ってたし。

でも実際手術の日程を決める時には、やっぱり健康な犬に手術するのに抵抗感じました。ホルモンバランスが変わって性格変わっちゃうとか聞いたし、本人もなんともないってことはないだろうし。

でもいくつかの病気のリスクは減るっていうし、やっぱりやらないわけにはいかないので、迷いはありつつも結局手術してもらいました。

いまのところ本人気にしてないみたいだし、性格も変わってないかなあ。入院していた間にフセを忘れたくらいで。。。

 

全身麻酔ついでに、残っていた歯も抜いてもらいました。

うちに来たときから歯周病がひどいから全部抜いたほうが、と言われてはいたんだけど、ちょっとでも残せたらと思って数少ない歯を拭いていました。オトは歯磨き大嫌いで、ほんと嫌がられながらだったけど。

で、今回の手術にあたっては「麻酔ついでに歯石除去してください。でも歯石除去でダメそうだったら抜いてください」とお願いしてたんだよね。みてもらった結果、ダメでした。もう手遅れって。ごめん、オト・・・。

もともとほとんど歯が残ってなかったオトですが、犬って実はごはんをほぼ噛まずに丸のみするものらしくて、普通のカリカリを普通に食べてました。歯が一本もなくなってちょっと口元がしょぼしょぼとお年寄りっぽく?なったような気もしなくもないんだけど、変わらずカリカリを食べてます。というかむしろ、前より食べてるような。

獣医さんいわく、調子の悪い歯が残ってるよりも無いほうが食べやすいかもしれませんね、とのことだったので、食が細かったのは歯のせいもあったのかもね。オトごめん…。でもとりあえず、これで歯周病の心配はなくなりました。

歯がなくなったらベロがちょっと出て「てへぺろ」状態になる可能性があるとも言われていたんだけど、今のとこ口の中におさまってるようです。見た目だけの問題なら全然てへぺろでもいいんだけどね。

 

さて、去勢もしたことだし、本格的にトイレトレーニングをはじめようと思います。マーキングをやめさせることができるかどうかかなり不安ですが、おむつ卒業できるかな…。