住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

いまさらですが、紅の豚、イイです。

ほんと今更だけど、DVDで見ました。

結局は豚がかっこいいというだけの映画なんだけど、それで十分。だってすごくかっこいいんだから。

ちなみにジュネーブにいるときに買ったDVD(日本より安い)なので仏語吹き替え音声も入ってるんですが、どうもジャンレノらしい。抑揚は抑えめ。渋くてそれはそれで良し。日本語のほうがちょっと声が割れてて、豪胆さとか退廃さ加減とかが若干増してたかな。

手に汗握り全米が泣くスリルと感動の超大作、ではなくリラックスしてお茶(できればお酒)片手ににこの先何回も見たいような映画でした。

 

そういえば、表記の見方の間違いでなければ、スイスではどうやら16歳以上指定になってるみたい。残酷なシーンも性的なシーンもないと思うんだけど。子供には良さがわからないから?笑

ちなみにナウシカは10歳、ハウルは12歳以上。ラピュタは指定なし。基準がよくわからん。