住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

職場のイベントって

えらい人が「職員同士のコミュニケーション不足じゃないのか。業務外のイベントとかちゃんとやってんのか」と言ったとか。

私は「もう平成29年なのにまだそんなこと言ってるの」と思ったし、私が普段話してる人たちもそういう反応。でもそうじゃない層ががっつりあるんだな、と思い知らされてゾクゾクしました。

 

うちの部署って仕事できて人間もできてる菩薩みたいな人ばっかりなので、人間関係ももちろん良好です(菩薩たちは「mameさん以外は良好」って思ってるかもだけど)。

たまには飲み会があったり、バーベキューや牡蠣パーティがあったり、野球観戦にいったり観光に行ったりと業務外のイベントもありますが、それがあるから人間関係が良いんじゃなくて、人間関係が良いからイベントやろうということになります。

もともと関係が良いので、別に興味がない時や都合の悪い時には参加しなくてもいいし、付き合いが悪いなんて言う人もいません。

 親睦を深める→飲み会って発想もありがちだけど、うちの上司は飲み会になんか行かなくてもちゃんと仕事の中でコミュニケーションとってくれて、相談事項があればちゃんと話を聞いてくれます。

 コミュニケーション不全だからイベントを、っていったえらい人は、そういうことができない上司のもとで育って、自分も同じような上司になったのかな。

 先日後輩が「職場の信頼関係をつくるのはイベントではなく仕事」と言ってて、ほんとそのとおりだなあと思いました。

カフェ菜のはな

f:id:mamezo12:20170603125511j:plain

しまなみ海道の途中、生口島・カフェ菜のはなのテラス席より。

自転車乗りの人たちもたくさん立ち寄るお店でした。

瀬戸内の景色、大好きです。

金曜日

わんこをモフモフーモフモフーしたり、一緒にゴロゴローゴロゴローしたり、気が向いたらお散歩に行ったり、それだけの暮らしをしたいのう、とぼんやり考え続けた1週間であった…

連休の谷間

年度始めはどうしてもバタバタ…すると思ってたんだけど全然そんなこともなく、ぼんやりしているうちに四月が終わってしまいました。

 

私は協調性がなく人が働いている時に休みたい人間なので、休む人が多い連休の谷間は敢えて出勤です。

人がいないのでいつにも増してのどかなんだけど…。

 

自転車でお昼休みに近くのパン屋さんへ。のどかだ…

f:id:mamezo12:20170502122940j:plain

 

パン屋さん

f:id:mamezo12:20170502124014j:plain

 

午後にはお取り寄せスイーツが配られました。お休みの人たちには内緒です…
f:id:mamezo12:20170502150212j:plain

犬用クッキー(その他、近況など)

犬用にんじんクッキーというものを作ってみました。

f:id:mamezo12:20170429224303j:plain

まあほとんど私が食べたんだけどな。

あと、ハート形に抜いてるけど、食べさせるときは結局粉々に砕くんだけどな。うちの犬、歯がないから。

一食一枚だけど、砕いて主食フードに振りかけたらすごく食いつきがよくて、食が細いうちの子も主食ごと完食。

職場で犬を飼っている人におすそわけしたら、そこんちの犬もすごくよく食べたそうなので、犬ウケはなかなかのもの(N=2)。小麦粉入っているのでアレルギーのある子は無理だけど。

犬用 にんじんクッキー by ‍みすず [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが266万品

 

f:id:mamezo12:20170429230022j:plain

最初、タイトル「菌況など」にしてたのですが「うん…親父ギャグ」と思ってやめました。ヤコウタケ栽培キットが届きました。種菌をセット、というか容器に詰めただけなんだけど、これからぼちぼち保湿をしていたらキノコが生えてくるらしい。生えてきてください。そして光ってください。お願い。

 

ちかごろ右耳が耳鳴りするなあと思って耳鼻科に行きました。普段は気にならなくて、夜寝るときに「ああ低い耳鳴りしてるなあ」と思う程度。正直病院に行くほどの耳鳴りではないんだけど、過去に突発性難聴になった時、とにかく早く受診することが大事だといわれたのを思い出して。突発性難聴の時の耳鳴りとは全然違うんですけどね。あの時は「zzzzzz」で今回は「ブーン」みたいな(伝わらない)。音量も全然違うし、耳詰まり感もないし。

で、診断はメニエール。でも聴力検査したらめちゃくちゃ成績よくて、何なら左耳よりよく聞こえてるレベルでした。めまいも全くないし。本当かな。。。と思いつつ、とりあえず耳の血行が良くなるという薬を飲んでいます。耳鳴りじゃなくて本当に家の外で低い音がしてるだけじゃないかなあ、という気すらするけど。。。

疲れやストレスが原因かもしれませんよ、最近睡眠不足では?と言われて、思い当たるのは汗疱。春になって再発して、夜中にかゆみで目が覚めるほどだったんですよね。そっちでも病院に行ってて、今は飲み薬と塗り薬と紫外線照射で劇的に改善しているところなんですけど。

飲み薬の副作用でちょうど眠くなるみたいなので、薬飲んで眠ってもろもろ治ってくれないかなあと思ってます。

 

最後はうちの犬のビフォーアフターです。

こちらビフォー。もこもこ。

f:id:mamezo12:20170420222535j:plain

 

そしてアフター。

f:id:mamezo12:20170422160208j:plain

毎度別人のようになります。

ラットさん、星になる。

去る13日、ラットの太郎が亡くなりました。

3歳と1か月、人間でいうと93歳。よくがんばりました。

弱っていく姿を見ていたら、近々こうなることはわかっていたし、私にできることはしたし、苦しまず、大往生と言える最期だった。だからこれは、飼っていたペットを亡くした人間としてはきっと最低限のつらさだと思います。これ以上、何をしても減らせない。

 

f:id:mamezo12:20170413142013j:plain

 

ある日、ふやかしてもカリカリを食べなくなり、犬用ウェットフードもやがて無視するようになりました。スポイトで犬用ミルクや鶏のゆで汁を1日4回、飲めるだけ飲ませていたけどそれもだんだん減り、最後は水も飲まなくなりました。カリカリを食べなくなってからは約1週間、水を飲まなくなってからは1日程度でした。

病院でももう長くないから食べられるものはなんでもあげて良いといわれたので、ヨーグルト、果物、ゆで肉、犬フードに猫フード、いろいろ試したけれど。あの子がいなくなったので、たくさん余ってしまいました。(スタッフがおいしくいただきました)

 

息が弱くなって、もう時間の問題だ…という日。

一人で逝くのは心細かろうと思って、膝の上でそっとなでながら「大丈夫だよ、ここにいるよ、怖くないよ」と涙ながらに深夜まで声をかけ続けました。心なしか体温が下がってきた身体を温め続けました。

身体能力と反比例して、撫でられ好きの甘えん坊になってきてた太郎さん。

最期の力を振り絞って…。

「うるさいのでヤメロ」

と私の手をはらいのけたのでした………。

「失礼しました…」すごすごとケージの定位置に返すとそのまま眠ってしまい、数時間後に静かに息を引き取りました。

う…うちの子らしい……。

 

埋める土地もないし、火葬してペット合同墓に入れてもらいました。

その日はとてもいい天気で、青空に満開の桜がきれいでした。

 

f:id:mamezo12:20161126212912j:plain

お子様時代のTARO氏。

バンコラン、27歳…?

信じられない…あれで27…


ヘアドネーション的には、寄付しがいのある髪だなあと思って見てます。


私は髪が長い時期が結構あったので、その間では割とバッサリ切ったことも何回かあります。今回ほどじゃないけど。


そういう時には切った後に結構喪失感を感じてたんだけど、今回は爽快感ばかりで、喪失感は全く感じなかった。


…と前に書いたけど、やっぱり、遅ればせながら、ちょっとは感じてるみたいです。ここ二、三日。


でもただ切ったのではなく寄付したことで満足感あるし、周りの人が盛大に褒めてくれるので帳消しになってます。帳消しどころか断然プラス。


今日職場の年配の人に、

「おーまめちゃん、新しい髪型か!似合っとるのう!ええのう!なに、寄付したんか!そんなんがあるんか!そりゃ素晴らしいことじゃ、ようやったのう!!そう思って見たらますます可愛く見えるわ!その思いやりの気持ち、ずっと忘れずにおってくれよ!」

と髪型についても寄付についてもベタ褒めされて、面映ゆいけど、じんときたりしました。


今後も言いふらしてヘアドネーションの認知度を上げつつ、エライエライと褒められて気分良くなろうと思います笑

私ってチョロいな!


ちなみに仕上がりは田嶋陽子に似ていると自負。

気に入ってはいるんだけど、もう少し伸びたら前下がりにして前田藤四郎ヘアーに近づけたいなぁと思っているところ。