住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

伝わらない

f:id:mamezo12:20170210233155j:plain

ネズミのお散歩中にズボンの中に誘導してみたら気に入って探検していて可愛かった。

というのを撮りたかったけどただズボンが床に落ちてる写真になったので矢印をつけてみたのがこちらです。

指輪

「結婚してないからって寂しい女扱いされて色々言われんのしんどいから、自分で指輪買ってつけとこうかと真剣に思ってるんだよね…」

と言ったら後輩が、

「私の指輪そうですよ」

「えっ」

「15万しました」

「15万」

小1病

小学校低学年の時点で既に人が死にまくるお話を書いたり、毒薬や麻薬に異様に興味を持ったりしていたのですが、心の闇とかストレスとか、無駄に詮索しないで放置してくれた親には結果的に感謝してます。

あれは単に、早すぎる邪気眼の目覚めだったのです。

可愛い女性が泣き落としで道理を曲げようとしてて、「いいよねえ、女は〜」って言われて。

「道理を曲げるのはおかしい」って言ったら「女のひがみ?」って言われて。

もう平成になって29年目なんだけど、こんなもんか…。

アルレル党員です

アニメのあのシーンもう一度見たい!と思ったけどよく考えたら二次創作だったわー、ということがたまーにある。

アルミンがクリスタを抱えて夜の新宿を立体機動で飛ぶシーン、いま思い出しても泣けるのに、ほんとは見たことないとか怖い。

新宿って時点で原作な訳ないし、二次創作、しかも小説のワンシーンだから絵すら見たことないのに、脳内ではアニメで再生されるもん。

人の記憶って妄想力で塗り替えられるんだ。怖いわ。しかし泣ける。ありがとう私の妄想力!

うちの菌が一番

菌の研究者さんが、自分の研究室で改良した菌について「うちの子」と呼ぶのに人知れず萌えてる。

ピリピリした会議でも、「うちの子ならこれくらいのエサは◯時間で全部食べる」とか「うちの子はこういう環境では増えにくい」とかナチュラルにうちの子と呼ぶので、菌への愛着を感じてほっこりする。会議は全然ほっこりしてないんだけど。