住めば西条

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。犬と二人暮らし。

さよなら西条

f:id:mamezo12:20170505161536j:plain

7月からつくば勤務になり、広島・西条を去りました。

なんかまだ呆然としてます。これが「心を置いてきた」感じか!!

あと、新居が段ボールまみれで、アスレチックで暮らしてる状態なので、それに呆然としているのもある!

f:id:mamezo12:20170604124930j:plain

瀬戸内海大好き。

 

f:id:mamezo12:20170311190208j:plain

お好み焼きも大好き。カリカリ系が好き。

 

f:id:mamezo12:20170706214006j:plain

牡蠣も好き。2回ノロウィルスやったけどそれでも好き。

 

f:id:mamezo12:20170616204016j:plain

最近書いたけど、小いわしも生シラスも好き。

というかフレスタの鮮魚コーナーを愛してる。

 

f:id:mamezo12:20170601161254j:plain

アオハタジャム、オタフクソース三島食品、いろんなおいしいもの大好き。

カルビーアンデルセンも広島から。

 

f:id:mamezo12:20170624181558j:plain

飲まないけど西条の酒蔵は好きだった。  

 

f:id:mamezo12:20170505102939j:plain

ただ祈りの場としてずっと残ってほしい。

 

f:id:mamezo12:20170401172722j:plain

カープも好き、というより、みんなでカープを応援するのが好き。

 

f:id:mamezo12:20170706213942j:plain

つくばに、連れて来られなかった。

広島に来てすぐに飼い始めて、今は広島のお墓に入っている、私のラットさん。

 

f:id:mamezo12:20170502122940j:plain

近所の前方後円墳も、桜並木も、カープだらけのショッピングモールも、全部置いてきたんだから、心を置いてきたような気持ちになるのも当たり前だよね。

 

新しい職場の人はみんな優しそうだけど、まだお互い緊張するし、気疲れもします。それでもきっと大丈夫と思えるのは、西条に来たときにはお互い緊張していた人たちだって、3年経ったらちゃんと自分の居場所になってくれていたじゃないか、って実感があるからだと思うんですよね。

西条だけじゃなくて、今まで住んだところはどこでもそう。だから住めば西条、住めばジュネーブ、っていうタイトルにしていたんです。ここでタイトル回収!

定住するチャンスもあったんだけど、私は結局広島からも離れて、引き続き流浪する根無し草人生を選びました(中二っぽい言い回し)。そのことをいつか後悔することもあると思うんだけど、今は、もうそういう人間だから仕方ないんだなという気がしています。つくばには少しは長くいられるのかな。それもよくわからない。

つくばには今まで断続的に何年も住んでいて、第二の故郷と行ってもいい所。きっとすぐになじんで、広島のことは遠い思い出になるんだと思います。だからこそ今は、広島が恋しいという気持ちを、かみしめていようと思います。

 

 f:id:mamezo12:20170701191517j:plain

 犬はこれからも一緒に来てもらいます。

 

f:id:mamezo12:20170706223537j:plain

そして新居の様子がこちらです!!

こんなの見たらだれでも呆然とするだろ!!

 感傷も吹き飛ぶわ!!

 

※つくば移転後のブログはこちら。

住めばつくば

 

瀬戸内の味

f:id:mamezo12:20170616204016j:plain

スーパーで売ってた生シラスと小いわしで丼。おいしくないわけがない。

前後不覚

私はどうして引っ越し前の忙しい時にキンプリを見て、しかもその後プリリズレインボー全51話を完走したのだろう。その後さらに再度キンプリを見ながらハンバーグをこね、いつの間にか3人分平らげていたのはなぜなんだろう。あれはいったいなんだったのか・・・。

お酒好きだからって

大麻容認派のハリウッドセレブがこぞって「大麻より酒のほうがよほど危険だぜ」というのを聞いて、小さい声で「じゃあ酒も禁止にしようぜ」とつぶやいてしまうmamezoです。年々酔っ払いへの許容度が下がってます。

 

女性が「お酒好き」って言うと目に見えて喜ぶおじさんがいますよね。

イラっとするのは私がお酒飲めないせいかも、と黙っていたけれど。

お酒好きの後輩「お酒が好きというのはあなたと飲みに行きたいという意味ではないのに勘違いキモい」

それだ!!!

犬は連れていきます。

君もつくばに行くんだよ。

f:id:mamezo12:20170608191616j:plain

「シラン!サンポイコウ!!」

 

転勤のことを言うと結構な確率で「ワンちゃんはどうするの?」って聞かれます。

当然連れていくのでペット可の物件をすでに決めているんだけど、あまりに聞かれるのでこれは「連れて行かないんだろうな」と思われているのかな…。犬が行きたいかどうかはわからないけど、私のほうで必要だから連れていきます!

(本当は、ラットにも一緒に来てほしかったけど…!!)

西条を去ることになりました。

転勤です。本社のあるつくばに戻ります。

もう3年。地方勤務としては長いほう。去ることも、納得していたつもりでした。

でも先日出張でお台場に行った時、広島を離れる新幹線に乗って窓の外を見ていたら「次にこれに乗る時は、もう帰ってこないんだ」と自分でも意外なほど寂しくなりました。東広島の特徴的な赤茶の瓦の家が、どんどん後ろに遠ざかっていくのが悲しくて胸がつまった。

お台場はきらきらして、未来みたいで、いつも心躍るんだけど、その時は「遠くに来ちゃったな」としみじみ実感しただけでした。

f:id:mamezo12:20170523211426j:plain

でも広島の職場の人たちにはまだ言っちゃいけなかったから、寂しい気持ちをどうしようもなくてさらに寂しくて。

 

今はもう言っていいことになったので、みんなに寂しい寂しい言ってます。

送り出すほうはせいせいするかもしれないけど、私はここが好きだったから寂しい。

人のことだけじゃなくて、田んぼに映る山、お好み焼き屋さん、スーパーのおいしい魚、街のいたるところを侵食するカープ、酒蔵の煙突、小島だらけの瀬戸内海、みかん、レモン、お気に入りのパン屋さん、とにかく何もかもが大好きで。

今、広島が好きなんじゃーーーーー!!と叫びたい気持ち。

 

ヤコウタケ、光る!!

4月末にセットした、ヤコウタケ栽培キット。霧吹きやスポイトでまめに水をあげていたら、無事光りました。

ベランダの日陰においてるシイタケのほだ木のほうは全然ダメなんだけど、ヤコウタケはキットなのでさすが、簡単です。

こちら、栽培26日目。

f:id:mamezo12:20170525003550j:plain

f:id:mamezo12:20170525003629j:plain

出張から帰ってきたら光ってたので、もっと早くから光ってた可能性あり(もったいない)。

蛍光がなかなか強くて、光のあるところでもこれくらいは光ってるのがわかります!

f:id:mamezo12:20170525090026j:plain

 

そして光らなくなったきのこを取り除いて再度水をやっていたら、もう終わりかと思えた不毛の培地に白い菌糸が再度はびこって、2期生が無事に育ちました!

こちらは栽培38日目。

f:id:mamezo12:20170605215205j:plain

f:id:mamezo12:20170605215103j:plain

容器の側面に胞子べったりついてる。こうやってまた増えるのかな。いつまでいけるかな。