読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば広島

東広島市に赴任してきた30代OLの日々。ねずみと犬と三人暮らし。

ラットさん、星になる。

去る13日、ラットの太郎が亡くなりました。

3歳と1か月、人間でいうと93歳。よくがんばりました。

弱っていく姿を見ていたら、近々こうなることはわかっていたし、私にできることはしたし、苦しまず、大往生と言える最期だった。だからこれは、飼っていたペットを亡くした人間としてはきっと最低限のつらさだと思う。これ以上、何をしても減らせない。

 

f:id:mamezo12:20170413142013j:plain

 

ふやかしてもカリカリを食べなくなり、犬用ウェットフードもやがて無視するようになりました。スポイトで犬用ミルクや鶏のゆで汁を1日4回、飲めるだけ飲ませていたけどそれもだんだん減り、最後は水も飲まなくなりました。カリカリを食べなくなってからは約1週間、水を飲まなくなってからは1日程度でした。

病院でももう長くないから食べられるものはなんでもあげて良いといわれたので、ヨーグルト、果物、ゆで肉、犬フードに猫フード、いろいろ試したけれど。あの子がいなくなったので、たくさん余ってしまいました。(スタッフがおいしくいただきました)

 

息が弱くなって、もう時間の問題だ…という日。

一人で逝くのは心細かろうと思って、膝の上でそっとなでながら「大丈夫だよ、ここにいるよ、怖くないよ」と涙ながらに深夜まで声をかけ続けた。心なしか体温が下がってきた身体を温め続けた。

身体能力と反比例して、撫でられ好きの甘えん坊になってきてた太郎さん。

最期の力を振り絞って…。

「うるさいのでヤメロ」

と私の手をはらいのけたのでした………。

「失礼しました…」すごすごとケージの定位置に返すとそのまま眠ってしまい、数時間後に静かに息を引き取りました。

う…うちの子らしい……。

 

埋める土地もないし、火葬してペット合同墓に入れてもらいました。

その日はとてもいい天気で、青空に満開の桜がきれいでした。

 

f:id:mamezo12:20161126212912j:plain

お子様時代のTARO氏。

バンコラン、27歳…?

信じられない…あれで27…


ヘアドネーション的には、寄付しがいのある髪だなあと思って見てます。


私は髪が長い時期が結構あったので、その間では割とバッサリ切ったことも何回かあります。今回ほどじゃないけど。


そういう時には切った後に結構喪失感を感じてたんだけど、今回は爽快感ばかりで、喪失感は全く感じなかった。


…と前に書いたけど、やっぱり、遅ればせながら、ちょっとは感じてるみたいです。ここ二、三日。


でもただ切ったのではなく寄付したことで満足感あるし、周りの人が盛大に褒めてくれるので帳消しになってます。帳消しどころか断然プラス。


今日職場の年配の人に、

「おーまめちゃん、新しい髪型か!似合っとるのう!ええのう!なに、寄付したんか!そんなんがあるんか!そりゃ素晴らしいことじゃ、ようやったのう!!そう思って見たらますます可愛く見えるわ!その思いやりの気持ち、ずっと忘れずにおってくれよ!」

と髪型についても寄付についてもベタ褒めされて、面映ゆいけど、じんときたりしました。


今後も言いふらしてヘアドネーションの認知度を上げつつ、エライエライと褒められて気分良くなろうと思います笑

私ってチョロいな!


ちなみに仕上がりは田嶋陽子に似ていると自負。

気に入ってはいるんだけど、もう少し伸びたら前下がりにして前田藤四郎ヘアーに近づけたいなぁと思っているところ。



年度末

f:id:mamezo12:20170331223038j:plain

3/31、まさかの大雪でした。

最初はみぞれだったけど、すぐ大粒の雪に。今年一番じゃないかって大きさのぼたん雪。車が真っ白に。

桜、フィギュア世界選手権、季節外れの大雪ときたら、もう温泉入るしかないよね。三次元がアニメに寄ってきてる。はせつと言う名のユートピアがそこまで来てる。

サウナ入って温泉に浸かってコーヒー牛乳飲んで、湯疲れの全身のだるさと共に28年度を終えます…色んな人に迷惑をかけながら、たぶん無事に年度末を乗り越えられました。みなさまよい新年度を…ぱたり

髪を切りました

つい先週「頑張ってもう少し髪を伸ばす」と書いたところですが(枝毛を切るには人生は短すぎる - 住めば広島)早速髪を切りましたー!笑 傷みに耐えきれず!枝毛は時間泥棒だし、おいといても増える一方だし。ヘアドネーションというやつです。

当初予定していたブルゾンちえみよりは短く、my favorite おかっぱの一人、前田藤四郎くらい(と思ったけど、画像検索したらブルゾンちえみもこんくらいの長さの時あるみたい)。

f:id:mamezo12:20170328174959j:plain

これが、こう↓

f:id:mamezo12:20170328175308j:plain

ちょっと気持ち悪い。

自分では31センチギリギリと思ってたけど、測ってもらったら余裕で超えてました。

よいカツラにおなり・・・。

 

f:id:mamezo12:20170328183335j:plain

二十歳くらいからずっと長かったので、首が寒いです。

でもさっぱり!!

今まで髪を切る時ってなんか喪失感があったりしたんだけど、今回はただただ爽快でした。頭が軽い!頭を動かすと髪が揺れる!気持ちいーー!!

 

ラットさん、化膿

f:id:mamezo12:20170325234011j:plain

腫瘍が順調に育っているラットさん、めったにお腹は見せてくれないけど半ば無理やりお腹をナデナデしていたら、腫瘍とは関係なく、下腹部に黒いかさぶたのようなものを発見。うんちつけてるのかな…と思いつつ、気になって病院に行きました。

先生が少し押したらかさぶたの側から黄色い膿がどろっとでてきました…「化膿してますね」とかさぶたをポロっと取ると、5ミリほど皮膚に穴が空いた状態に。そのまま膿を出して消毒し、医療用ステープラーでバンバン留めました。

ぱっくり空いた穴も痛そうだったけど、ステープラーはさすがに痛そうだった…でもよく頑張りました。しばらくすねてそっぽ向いてたけど、化膿どめの薬もちゃんと飲んでご飯も食べて寝ました。抗生物質の味が好きみたいなので助かる。。抜糸?は二週間後。

原因はよくわからないけど、歳をとって、皮脂腺が詰まったり小さい傷が膿んだりすることがあるとか…胸のあたりにピンクのイボがあって、少しずつ大きくなっているんだけど、それも皮脂の詰まりが元ではとのこと。取らなくてもいいそうだけど。

見た目にはどこも痛そうにはしていないけど、声なき小さい生き物のことだから注意してよく見てないといけないなあと思います。

すごーい!たーのしー!

冷ややかに見ていたはずのけものフレンズにじわじわと心を侵食され、サーバルちゃんが泣くとなぜか涙が出ちゃうフレンズ、まめです。早起きしたからかなあ…?

 

昔、友達に「ナマケモノは敵に居所を知られる危険冒してまで、わざわざ自分の住んでいる木の根元にフンをする。それは木にもらった栄養を木に返そうという自然への愛があるから」と言われたことがあります。

最近NHKで、「ナマケモノは自分のフンに寄ってくる蛾を媒介にして身体に藻を生やし、それを食う」って言ってるのを見て、彼女のことを思い出しました。

私はNHK説のほうが断然アツいと思う。自然のしくみはすごくよくできてるけど、大いなる意志も思想もいらん。ただ無限のトライ&エラー、選択と淘汰で、こんなことになってます、っていうのが良いんだよ!

ナマケモノは何をされても静かに微笑んでいる、ピースフルな生き物」とも言われて、その時はただ「そういうのあんまり好きじゃないなあ」と返した。別に微笑んでない、もともとそういう顔なの!見た目で勝手なこと言うなよ。

「私もタレ目でいつも笑ってるといわれるけど、ピースフルだと思う?」って言えばよかったなあ。

mamezoの子育て相談室

A「うちの息子、全然部屋が片付かないんですよ」

私「私も子供のころは母に片付けろ片付けろ言われてました~」

A「どうやったら散らかし癖って治るんですか?」

私「なおりませんよ」

A「えっ」

私「なおりませんよ。なおってないでしょ、わたし」

 

B「うちの子朝全然起きられないんですよ~」

私「私も起きられないです」

B「どうしたらいいですかね」

私「フレックスタイム制の会社に就職したらいいですよ」

 

役に立ちません。